■弊社製品の特長!

パソコンに録画・再生・モニタリングソフト(国内産)をインストールし運用するシステムを始めPCレスの録画・再生・モニタリングシステムやクラウドを使った遠隔録画サービスを提供!また弊社にしか出来ない格安で内容大満足の保守サービスを提供致します。

 

※詳しくは以下を、ご参照下さい。


 

弊社のシステムは基本的にネットワーク(IPアドレス)を使います。

カメラもネットワークカメラを使用します。

 

アナログカメラとは、そもそもケーブルが異なりアナログの「同軸ケーブル」に対して皆さんがPCで良く使う「LANケーブル」という物を使います。レコーダというハード機器は初めからありません。ユーザからの運用希望に合った物を組み上げて行きます。機器は簡易的な物ではなく全てが役に立つプロ仕様に仕上げて行きます。

 

 簡単ではありますが代表的な運用内容を紹介します。

①録画・再生・モニタリングソフト

VMSといって基本的にPCにソフトをインストールし運用します。なのでユーザの希望で機器のスペックが変わって来ます。HDDに上限が無い為、録画時間などに制限は基本ありません。更には全てが国内自社開発の為、簡単なカスタマイズから承ります。機能充実・使い易さが最大の売りです。

 

②NAS(ナズ)

外付けのHDDというと通常のイメージでUSBケーブルを使って写真や動画を保という使い方をしている方が多いのではないでしょうか。NASという方法はUSBケーブルを使用せずLANケーブルでネットワークに出す事が出来るので同じネットワークのPCで共有出来るメリットがあります。弊社は、このNASに通常のPCのOSが搭載されている為、上記①で紹介したソフトをインストール運用が出来、PCを使用しませんので初期費用を抑えたい方向けです。

▼ネットワークアタッチトストレージ (Network Attached Storage) とは、コンピュータネットワークに直接接続して使用するファイルサーバ。TCP/IPネットワークに直接接続して使用する補助記憶装置であり、その実体はコントローラとハードディスクから成るファイルサービス専用コンピュータである。OSもファイルサービス用にチューニングまたは独自開発されている。

 

③遠隔録画サービス

こちらの録画は通常、上記の様にユーザで管理するところですが、このサービスは文字通り遠隔地で現場の映像を録画するものです。現場の映像は弊社関連会社のセンターでインターネットを利用し録画します。最大のメリットはスマホやPCタブレット端末で、いつでも何処でもライブ、再生、モニタリングが出来るという点にあります。このサービスに関しては解像度や録画期間によって月額費用が発生致します。